高級感のあるアリゲーターの革を使ったジャン・ルソー

Jean Rousseau

ワンランク上の上品なアイテムが魅力のブランド

Jean Rousseauの取扱いが豊富なメンズ通販サイトのフリースピリッツ。フランスを代表するレザーブランドです。ワニの種類の一つのアリゲーターの革を使った高級感のある発色性が特徴のアイテムが揃っています。特に時計ベルトは日本でも人気があります。男性のプレゼントで人気があるブランドです。

ジャン・ルソーの職人紹介

ジャン・ルソーの職人紹介

マニュファクチュールジャン・ルソーは1954年創業。当初は高級時計のストラップの製造を行っており、それが革製品の製造への事業拡大していきました。長年の積み重ねによる技術力を活かし、革の加工から縫製に至るまで自社で管理しています。ひとつひとつが繊細で丁寧に作り上げられている最上級の品質です。

ジャン・ルソーの
取り扱いカテゴリー

全アイテムはコチラ

フリースピリッツはJean Rousseauの販売店であるメンズのセレクトショップ

ジャンルソーは、フランスで約60年前に誕生をしたレザーブランドです。初めはスイスの有名な時計ブランドのパートナーとしてスタートをしましたので革の時計ベルトが主力アイテムでした。それから、段々とアイテムの幅を広げて鞄や、ウエストベルt、財布、名刺入れなどの革小物のアイテムへと広げていきました。ジャンルソーの特徴の一つに、全てが自社の一貫体制で管理をしている点です。日本国内のブランドでも企画だけを行い、商品の生産や部材を提携会社から調達や依頼をしているケースがほとんどです。しかし、ジャンルソーは、革の調達を行い、そこから革の加工や染色、商品の生産まで全ての過程を自社管理しています。そのため、コストを通常よりも押さえることができるだけでなく、お客様へのオーダーなどの対応も接客的に対応ができるようになっています。このあたり、定番のアイテムのみを販売をしているブランドとの差別化に繋がっているようです。ジャンルソーの魅力の一つは、革の色の発色の美しさです。クロコダイルの模様に似たアリゲーターは、日本のブランドでもそれほど多く見掛けることがない素材です。高級感が溢れるきれいな仕上がりになっています。