キャリーケースを選ぶ

形状 選ぶ形状で選ぶ

素材 選ぶ素材で選ぶ

特徴 選ぶ特徴で選ぶ

予算 選ぶ予算で選ぶ

全アイテムはコチラ

キャリーケースのアイテム紹介

  • 新着
    アイテム
  • プレゼント
    おすすめ
  • 厳選
    アイテム
  • 細かいところまで配慮された
    機能的キャリーケース

    ハンドル部分にはヌメ革を使用したおしゃれさやスムーズな操作性など機能面も魅力的です。

    アジアラゲージのキャリーケース アルミナ

    アジアラゲージのキャリーケース アルミナ

    ¥38,880(税込)

    購入はコチラ

  • 軽くて丈夫な頼りがいのある
    キャリーケース

    アルミニウム合金を使用した軽くて丈夫なボディやダブルキャスターが魅力的なキャリーケース

    レジェンドウォーカーのキャリーケース 1500 フレームタイプスーツケース

    レジェンドウォーカーのキャリーケース 1500 フレームタイプスーツケース

    ¥42,120(税込)

    購入はコチラ

  • ビジネスマンの出張にも便利な
    ソフトキャリーケース

    一泊程度の荷物を入れるサイズ感で、仕分けポケットも充実しているので出張時にぴったりです。

    バーマスのキャリーケース FUNCTION GEAR PLUS

    バーマスのキャリーケース FUNCTION GEAR PLUS

    ¥22,680(税込)

    購入はコチラ

  • 機内持ち込み可能ながら最大級の収納力を誇る
    キャリーケース

    発色の美しいボディと医療用キャスターを使用した静かな動きでストレスフリーに使用できます。

    ヒデオワカマツのキャリーケース マックスキャビン2

    ヒデオワカマツのキャリーケース マックスキャビン2

    ¥16,200(税込)

    購入はコチラ

  • 鞄をそのままキャリーケースにしたような
    おしゃれなデザイン

    内側には仕切りポケットが便利に配備されており、スーツやPCも収納できるので出張にも便利。

    ブリックスのキャリーケース 4Wソフトキャリー

    ブリックスのキャリーケース 4Wソフトキャリー

    ¥38,880(税込)

    購入はコチラ

  • 大人っぽく上品でデザイン性がある
    キャリーケース

    鞄のようなデザインのおしゃれなキャリーケースなので鞄をプレゼントするように贈れます。

    ブリックスのキャリーケース 4Wソフトキャリー

    ブリックスのキャリーケース 4Wソフトキャリー

    ¥32,400(税込)

    購入はコチラ

  • 長く使える耐久性に優れた万能
    キャリーケース

    耐久性にも優れた素材で、お仕事でハードに使っても長く使えるのでプレゼントしやすいです。

    バーマスのキャリーケース FUNCTION GEAR

    バーマスのキャリーケース FUNCTION GEAR

    ¥21,600(税込)

    購入はコチラ

  • 軽量で高い耐久性のある便利な
    キャリーケース

    短期旅行に使いやすい小型のキャリーケースは色合いも華やかでプレゼントにおすすめです。

    アジアラゲージのキャリーケース departure HD-502-22

    アジアラゲージのキャリーケース departure HD-502-22

    ¥30,240(税込)

    購入はコチラ

  • そのまま背負えるのでどこへでも連れていける
    キャリーケース

    前面のリュックだけ取り外しも可能でそのまま背負えるのでキャスターが使えない場所でも安心。

    ガルウィングのキャリーケース デイパック マチW

    ガルウィングのキャリーケース デイパック マチW

    ¥9,612(税込)

    購入はコチラ

  • 撥水加工の本革ボディでおしゃれなデザインの
    キャリーケース

    クラシックな印象のキャリーケースはプレゼントにも喜ばれるおしゃれなデザインです。

    ワールドトランクのキャリーケース 7006

    ワールドトランクのキャリーケース 7006

    ¥30,240(税込)

    購入はコチラ

  • フロントファスナーで立てたまま中身を取り出せる
    便利なデザイン

    ハードボディですがファスナーで開閉でき、中身を取り出しやすく使い勝手の良いデザインです。

    ヒデオワカマツのキャリーケース フラッシュ フロントオープン

    ヒデオワカマツのキャリーケース フラッシュ フロントオープン

    ¥17,280(税込)

    購入はコチラ

  • ビジネスマンに使いやすい設計でつくられた
    キャリーケース

    前面ポケットが開くのでPCや新聞などよく使うものをすぐに取り出せる便利なデザインです。

    レジェンドウォーカーのキャリーケース 6205 横型ビジネスキャリー

    レジェンドウォーカーのキャリーケース 6205 横型ビジネスキャリー

    ¥21,600(税込)

    購入はコチラ

  • 旅行に便利な大きめサイズでエレガントさも失わない
    キャリーケース

    おしゃれなデザインとその収納力で売れ筋のコンパクト財布。周りに自慢したく成る財布です。

    アジアラゲージのキャリーケース departure HD-502-29

    アジアラゲージのキャリーケース departure HD-502-29

    ¥39,960(税込)

    購入はコチラ

  • 静かな走行音でストレス無く使い続けられる
    キャリケース

    今までにないほどの静かな走行音で特許を取得した構造のタイヤはとても引きやすく魅力的です。

    フリークエンターのキャリーケース FREQUENTER WAVE

    フリークエンターのキャリーケース FREQUENTER WAVE

    ¥23,760(税込)

    購入はコチラ

  • 大容量サイズなのに超軽量ボディで、遠出旅行に使える
    キャリケース

    細かいところの素材にもこだわり、超軽量構造を実現。旅行に最適なキャリーケースです。

    レジェンドウォーカーのキャリーケース プレミアム 6702

    レジェンドウォーカーのキャリーケース プレミアム 6702

    ¥30,240(税込)

    購入はコチラ

キャリーケースのランキング

  1. ヒデオワカマツのキャリーケース フラッシュ フロントオープン

    ヒデオワカマツのキャリーケース フラッシュ フロントオープン

    ¥17,280(税込)

  2. レジェンドウォーカーのキャリーケース BLADE 横型二輪ファスナータイプビジネスキャリー

    レジェンドウォーカーのキャリーケース BLADE 横型二輪ファスナータイプビジネスキャリー

    ¥32,184(税込)

  3. バーマスのキャリーケース FUNCTION GEAR PLUS

    バーマスのキャリーケース FUNCTION GEAR PLUS

    ¥27,000(税込)

  4. レジェンドウォーカーのキャリーケース 6203 縦型ビジネスキャリー

    レジェンドウォーカーのキャリーケース 6203 縦型ビジネスキャリー

    ¥23,760(税込)

  5. アジアラゲージのキャリーケース アルミナ

    アジアラゲージのキャリーケース アルミナ

    ¥38,880(税込)

キャリーケースのプレゼントについて

プレゼントに迷った時、キャリ―ケースのプレゼントは意外性があって良いのではないでしょうか。相手が旅行の予定がある方であれば、それに合わせておしゃれなキャリーケースを選んでみましょう。

ラッピング

キャリーケースのプレゼントの選び方

キャリーケースは使い方に応じて様々なサイズがあります。出張用や旅行用、何泊用かなどで異なってきます。まずはサイズ選びからしてみましょう。

フリースピリッツの実店舗

フリースピリッツでは、ネットショップだけでなく、神戸に2店舗あります。ネットで販売をしている商品はもちろんですが、実店舗限定のアイテムもあります。今後は、関西以外での実店舗の出店も予定をしております。

フリースピリッツ カモメビル店

神戸カモメビル店

神戸で雑貨ショップが多い乙仲通りにあります。プレゼントに人気な鞄・バッグが豊富に揃っています。

お店のサイトへ

フリースピリッツ トアウエスト店

トアウエスト店

周りに隠れ家的なショップがあるトアウエスト店。センスがある鞄・バッグが豊富に揃っています。

お店のサイトへ

フリースピリッツはキャリーケースの販売店であるメンズのセレクトショップ

キャリーケースのサイズの幅は、以前に比べて広がっています。サイズだけでも様々で、1泊用から最大で14日間ほどの宿泊用までサイズがあります。1~3泊用のキャリーケースと、大型のキャリーケースを使い分けている方も多いです。また、小型のキャリーケースであれば、飛行機内に持ち込みも可能で、荷物を預ける手間もないため人気です。また、キャリーケースを選ぶ場合、サイズだけでなく重さも重要なポイントの一つです。大きく分けると、ソフトタイプとハードタイプがあります。ソフトタイプは、確かに軽いですが、耐久性の面では、ハードタイプが優れています。その他に、ファスナータイプとフレームタイプで重さが変わってきます。フレームタイプは、強度がある反面、重くなります。ファスナータイプは、軽くて値段も安いのはいいのですが、雨の日にファスナーの箇所から水が入り込んでしまうリスクもあります。今ではキャリーケースの使用用途も広がりを見せており、長期以外の小旅行や、日帰りに出張などに使用するケースも多いです。小型のキャリーケースの登場は、価格的にも他の鞄を購入するのとそれほど変わらず、持ち運びやすいため、需要が増えています。