PTAH(プタハ)の財布やコインケースなどの取り扱い店舗

プタハの取扱いが豊富なメンズ通販サイトのフリースピリッツ。 プタハはカモフラージュシリーズや薄造りのポイント8やコードバンシリーズ、こてしぼりシリーズなど多くのシリーズがあります。伝統技法を今に伝える職人魂はリスペクトに値します。人気アイテムはカモフラージュシリーズのコインケース、ポイント8シリーズの財布、こてしぼりシリーズの名刺入れなどがあります。面白いアイテムを次々と発信するプタハは注目のブランドです。

プタハカテゴリートップイメージ

全てのPTAH(プタハ)の商品を見たい方はこちらをクリック

PTAHをカテゴリーから選ぶ

プタハで人気の小銭入れや財布等のおすすめ商品

  • カモフラージュ折り込みコインケース

    カモフラージュ折り込みコインケース

    プタハの中でも一番の人気アイテムです。カモフラージュ柄のレザーというところももちろんおすすめできるのですが、小ぶりながらすごい収納力を備えているところが一番のおすすめポイントです。

    4,968円 (税込)

  • 櫛マチ小銭入れ

    櫛マチ小銭入れ

    櫛マチの小銭入れは現在ではほとんど生産できなくなっている日本の伝統技法です。使い勝手は馬蹄型のように使いやすく、その見た目も少し変化があり面白いアイテムになっております。

    9,180円 (税込)

  • カモフラージュ名刺入れ

    カモフラージュ名刺入れ

    カモフラージュ柄なのですが、色が派手ではなく十分ビジネスシーンでも活躍してくれるアイテムです。形がしっかりしているので、いただいた名刺を机の上にしっかり置いておくことができます。

    9,720円 (税込)

  • 極薄ラウンドファスナー長財布

    極薄ラウンドファスナー長財布 FA-101

    ラウンドファスナーで薄いものや珍しいものを探している方におすすめすると目を輝かせてくれる薄いラウンドジップ財布です。小銭入れも変形ではありますが、収納できますし、面白いアイテムです。

    15,984円 (税込)

  • 極薄マネークリップ

    極薄マネークリップ

    薄くてシンプルでスタンダードなマネークリップを探している人にフィットするプタハのマネークリップ。プタハの中のアルティジャーノというブランドで展開しております。

    6,480円 (税込)

  • 極薄コインケース

    極薄コインケース

    あまり見なくなった形をしているコインケース。昔の作りとしてはスタンダードだったボックス型のコインケースに、カードとお札が入る形です。作りにくいのですが、非常に使いやすい商品です。

    7,128円 (税込)

  • バフィングコインケース

    バフィングコインケース

    何層にも染めを重ねて使えば使うほど色の層が絡み合い色んなカラーを見せてくれるアイテムです。あえて擦ることもできますし、使う中で変化を楽しむことも出来ます。

    4,968円 (税込)

  • バフィング ラウンド財布

    バフィング ラウンド財布

    触るところが色の変化を楽しめるラウンド財布です。長く使えば使うほど色んな表情が見れて愛着が湧いていく財布です。この革で収納力があり、この価格であればお買い得間違いなし。

    21,600円 (税込)

PTAHでよく使用される革のエイジング事例

PTAHエイジングサンプル

プタハで使用される革は様々な革の種類を使った商品があります。プタハや、バフィング、ポイント8など革の種類が豊富で、革によっても経年変化に違いが出てきますので色々と楽しめるのがプタハの特徴です。山藤の皆様にご協力いただき、エイジングのサンプルをお借りしました。ご参照ください。

プタハの商品を買われたお客様の口コミと評判

  • 旦那にあげるコインケースで5000円くらいを考えていました。どんなものが良いのか分かりませんでしたが、デザインと収納力と予算で決めました。めちゃくちゃ喜んで常に持ち歩いてくれてます。

  • 伝統技法 小銭入れ、と検索して見つけました。日本の職人の技を感じるものが良いと思い、これにしました。使い勝手は前に使っていた馬蹄形の小銭入れと変わりません。大事に使っていきます。

  • こんなに薄いラウンドファスナーは初めてです。お札が入らなかったり、小銭が入るとすぐにパンパンになるのかと思っていましたが、今のところ何の問題もなく使えています。薄いのでカバンもスリムになりました。

  • 5000円くらいのシンプルでカードが入るマネークリップという要望を伝えたら、こちらをお勧めされました。思った通りのものだったので買いましたが、手に持ってみると非常に薄いので気に入ってます。

PTAHのアイテムとメンテナンスの修理

PTAHのアイテムのメンテナンスと修理について記載させてもらいます。これまでお客様からいただいた声としてはコインケースのスナップの破損や、財布のジッパーの破損が多いようです。初期不良はもちろん交換させていただきますので、詳しくは下記をご覧ください。

メンテナンスと修理の詳細

PTAHの取り扱い店舗 フリースピリッツ

「PTAH」とは、1899年に創業した「山藤」という老舗革製品のメーカーが、2世紀もの歴史と伝統を確立してから、2009年に満を持して生み出したブランドです。以前は財布を中心とした商品作りを行っていましたが、現在では名刺入れや、コインケース、カバンなど今までの技術を盛り込んで様々な革小物に挑戦をしています。 このブランド名になっている「プタハ」とは、古代エジプトで信者を増やした「工芸の神」を意味しています。メーカーが抱えている職人たちには、「一人一芸」を徹底させ、ベテランから技を盗むように教育されており、素材となる革を指で触れただけで加工のポイントが把握できる熟練の職人ばかりです。だからこそ、プタハには一つ一つ商品に見た目ではわからない職人達の誇るべき技術がたくさん盛り込まれています。 例えば、カモフラージュツリーと呼ばれるシリーズです。これは、樹木の表面のように少し剥がれたような感触を革で表現しています。これは一枚の革を三回型押しをし直すことで実現できています。また、POINT8というシリーズも職人さんの強い拘りから誕生したシリーズです。POINT8は、私たちが革のアイテムを手に取った時に一番馴染むのが0.08mmの厚みだとされています。その0.08mmの厚みをどの商品のどの部分でも均一に作られていています。これは、熟練した技術のある職人さんだから作り出せる技です。プタハの商品は、一見他の名刺入れやコインケース、長財布と変わらないように見えても実は、表に出ていない隠れた技術が多くあります。これは、全て自社の専任の職人さんによって作っているために技術も今後継承をすることができるのです。