piccino(ピッチーノ)のブックカバーやペンケースなどの取り扱い店舗

ピッチーノの取扱いが豊富なメンズ通販サイトのフリースピリッツ。 ピッチーノは長く愛される商品を作り続けており、何代も同じ鞄や財布を使われている方も多いブランドです。昔は男性の定番色のブラック、チョコ、キャメルを多く使われておりましたが、今は明るい色も取り入れながらピッチーノのブランドの世界観を創り出しています。人気アイテムはイタリアンショルダーレザーのブックカバーとカーフシュリンクのペンケースです。伝統と革新が融合しているピッチーノは注目のレザーブランドです。

ピッチーノカテゴリートップイメージ

全てのpiccino(ピッチーノ)の商品を見たい方はこちらをクリック

ピッチーノ名入れ商品

ピッチーノで人気のブックカバーやペンケース等のおすすめ商品

  • ブックカバー A-3NL

    名入れが出来る文庫本サイズ ブックカバー A-3NL

    ピッチーノの中で人気商品がこのブックカバーです。文庫本サイズで税抜き5000円というのはプレゼントにも使い勝手抜群です。名入れも可能です。

    5,400円 (税込)

  • 名入れが出来る単行本サイズ ブックカバー A-15NL

    名入れが出来る単行本サイズ ブックカバー A-15NL

    単行本サイズのブックカバーで人気のピッチーノ。名入れも可能でハードカバーの本をよく読む方へのプレゼントにぴったりです。フリスピ独自で名入れも可能です。

    10,260円 (税込)

  • ノブレッサカーフ 札入れ

    ノブレッサカーフ 札入れ

    ノブレッサカーフの上品さと発色の良さが際立つピッチーノの札入れ。極薄のつくりは一級品の職人の証です。色気のある年配の男性に持っていてほしい財布です。

    32,400円 (税込)

  • ノブレッサカーフ 名刺入れ

    ノブレッサカーフ 名刺入れ

    ノブレッサカーフの品の良い名刺入れです。薄い造りをしていて、胸元からスッと出すと出来る男という印象を与えられます。薄いのに収納力があるという考え抜かれた一品です。

    17,280円 (税込)

  • ペンケース A-69H

    ペンケース A-69H

    ドイツシュリンクの正統な後継である革をふんだんに使った贅沢な一品。物凄くお値打ち価格で提供していることと容量の大きさが特徴です。

    5,940円 (税込)

  • ショルダーバッグ NL713

    ショルダーバッグ NL713

    1つ1つのカラーごとに違う表情を見せるショルダーバッグ。一枚革で大ぶりな表情をしているので、革の良さが目立ちます。大型サイズのショルダーバッグなのでザクッとモノが入れられます。

    45,360円 (税込)

piccinoでよく使用される革のエイジング事例

piccinoエイジングサンプル

ピッチーノで使用されている革はナッポラックスと呼ばれる牛のショルダーレザーです。14色と革のアイテムの中ではカラーバリエーションが豊富です。それに人気アイテムであるブックカバー、財布、名刺入れに使用されている革はかっこよくエイジングします。ベージュや、イエローが珍しいですが、案外使ってみるとしっくりと来るカラーが甥です。ピッチーノの皆様にご協力いただき、エイジングのサンプルをお借りしました。ご参照ください。

ピッチーノの商品を買われたお客様の口コミと評判

  • 同僚の転勤のお祝いにブックカバーをあげようと思い探していました。カラーが多く、名入れもしてくれるということでこれに決めました。本好きの人だったので、物凄い喜んでいました。

  • 旦那の定年退職のお祝いの時に何かプレゼントをあげようと思ってピッチーノさんのブックカバーにしました。名入れをしようか迷いましたが、そういうことに照れる人なのでしませんでした。

  • 仕事柄たくさんのペンや物差しや文具類を収納しなければならないので大きめのペンケースを探していました。少しかわいすぎるかな、とも思いましたが、上質な革ということなので買って良かったと思います。

  • 革小物は赤系のもので揃えています。財布は赤だとお札が燃えると聞いたので、似た色のオレンジに。使っていると物凄く薄いけど丈夫そうで長く使えそうです。

piccinoのアイテムとメンテナンスの修理

ピッチーノのアイテムのメンテナンスと修理について記載させてもらいます。ピッチーノでは、財布やバッグの金具で修理の相談を頂くことはありますが、ブックカバーなど金具がないアイテムは過去に修理の相談がないそうです。それだけ縫製の段階できちんとされているということですね。

メンテナンスと修理の詳細

piccinoの取り扱い店舗 フリースピリッツ

piccinoの前身は1966年、ハンドバッグメーカーとして、革のバッグを中心に製作を始めました。そして、1980年「piccino」として設立されました。 現在では、piccinoブランドのオリジナルバッグ・財布・革小物製品を展開しています。魅力ある良質な革だけを国内外から探し出し、自然豊かな山梨県の「あけの工房」で製品を作っています。素材の良さを充分に引き出したオリジナルブランドがピッチーノです。幾度も同じ製品を作っているうちに、色々なニーズや強度的な修正箇所が見えて来ます。そのような試行錯誤を繰り返すことで、同じ商品に少しずつ改良を加えながらより良い商品を産み出しています。また、商品の命は革だけに限りません。その革を縫い上げる糸にもpiccinoは強いこだわりを持っています。糸の色によって、特にバッグの印象はガラリと変わります。1つの魅力ある製品作りには、デザインの上で大事な要素になります。洗練された革のバッグにこだわりたいアナタに、piccinoはとてもおススメなブランドです。 鞄以外にも、財布やブックカバー、コインケースなど革小物の種類も豊富で、それぞれの商品のカラーバリエーションも多く、自分に合ったアイテムに出会うことができます。ピッチーノの商品の取扱いのカテゴリ―の幅が広いために、一度好きになると身の回りのアイテムを全て揃えたくなってしまうブランドの一つでもあります。