おしゃれなメンズペンケースの販売店

おしゃれなペンケースを取扱うメンズのセレクトショップ。社会人になってもあると便利なアイテムのペンケース。帆布や革のペンケースなど好みに合わせて選べるだけ充実しています。コンパクトサイズから大容量まで、使用シーン合わせて選ぶことができます。プレゼントにおすすめの、名入れサービスができる革のペンケースも豊富です。人気ブランドの取り扱いも多い名刺入れの通販サイトFreeSpirits

ペンケースカテゴリートップイメージ

全てのペンケースを見たい方はこちらをクリック

おしゃれペンケース おすすめ8商品

  • エムピウ ペンケース

    7,560円(税込)

    キレイな革が映える魅惑のm+(エムピウ)のペンケース。外はハリのある革で、中はスエードを使用しており、筆記具達が柔らかく包まれます。マチがひろいので文具が多く入って、探しやすい。

  • スリップオン Rioファスナーペンケース

    4,320円(税込)

    革でこの価格はお手頃すぎる!SLIP-ON(スリップオン)のファスナーペンケース。カラーバリエーションも豊富なので、どんな方にでも似合うものが見つかると思います。プレゼント用に名入れも出来ます。

  • ムネカワ フルレザーペンケース

    12,960円(税込)

    革の透明感と艶っぽさが大変美しいペンケースがMunekawa(ムネカワ)のペンケース。小柄に見えますが意外と大きく、大容量のペンケースです。本当に長く使いたいならコチラのペンケースをおすすめします。

  • ピッチーノ ペンケース

    5,940円(税込)

    エルメスで使われているものと同じタンナーの革で作られたピッチーノのペンケース。独特の柔らかな革が特徴です。しかも意外と大きい大容量のペンケース!カラーも豊富で選びやすい。男性にも良いですが女性にも良さそうですね。

  • アンカーブリッジ ペンケース

    8,640円(税込)

    人気ブランドアンカーブリッジのペンケース、ハンドメイドで1つ1つ丁寧に作られているのもそうですが、革の具合が非常に男性らしく商品になっています。

  • パーリィー メガネ ペンケース

    4,860円(税込)

    柔らかい手触りがくせになるエルク(ヘラジカ)の革のペンケース&メガネケース。容量的にも10本程度入り幅広い使い方が出来ます。

  • ジンモン ペンケース

    10,800円(税込)

    おしゃれなペンケースの筆頭であるジンモンのペンケース。素材の良さとデザインが高度に融合しており使い勝手も抜群です。

  • カクラ ペンケース

    6,264円(税込)

    紐巻きタイプのお洒落ペンケース。革を立体的に仕上げたKAKURA独自の設計です。

男性のプレゼントにオススメのペンケース

名入れが出来るペンケース 男性へのプレゼントにおすすめ

フリースピリッツで提供しているペンケースが出来る名刺入れのブランドは、カクラとスリップオンとエムピウです。それぞれに名入れの条件や金額や納期が違いますので、しっかりチェックして頂いた上でご購入とお申し込みをしてくださいませ。ご不明な点などございましたら、お問合せください。

名入れの料金は、m+は1,080円、他は一律で540円です。
注文から1~3日で発送します。(土日の注文は職人の関係上、月曜日からの対応になります。)
文字数は商品によって異なりますので商品ごとに確認して下さい。

ペンケースをプレゼントするということ

いつもはPCを使って、メールを送って、文房具を使う隙間なんて日常にはなくなりつつあります。それでもやっぱり心のどこかで、デジタルだけで全てがまかなえるとは思えない自分も居ます。アナログであること。例えば車じゃなくて人の足で歩くこと。畑で土を耕すこともそうですね。 物語を書いてみたり、人に手紙を送ってみたりするともそうです。人の手や足をちゃんと使って動くということは素敵だなと、そう改めて思います。文房具自体、今の時代にそぐうものかはわかりません。効率も悪いし、スピードも遅い。それでも筆記具を使うとすればそれは、効率やスピードではなく、そこから伝わりうる人の手を介して書かれた字であるという事実なのだと思います。それはスピードや効率とはまた違う、別の良さなのでしょう。フリースピリッツでは、そんな筆記具を大切に扱うペンケースを多数ご用意しております。お手頃なペンケースから、一生使えるペンケースまで充実しています。

ギフトラッピングについて

新着商品

新しくセレクトしたブランドや定番ブランドの新商品などをいち早くお届けします。

prev

next

ランキング

男性のペンケースで人気のアイテムのランキングです。おしゃれなペンケースがランキング上位を独占しています。

prev

next

おしゃれなこだわりペンケース

  • エムピウ ペンケース

    エムピウのペンケース ロトロ スエード

    おしゃれなだけでなく、使ってみると機能的なのが実感できるエムピウのペンケース。名入れをしてオリジナルのアイテムを作れます。

    7,560円 (税込)

  • スリップオン ペンケース

    スリップオンのRioファスナーペンケース

    オーソドックスな形だけど寧ろそこが良い!誰にでも使ってもらえる形状で価格もお手頃。本当にペンケースで迷われた方はコチラの商品がオススメです。

    4,320円 (税込)

  • コルボ ペンケース

    コルボ SLATE レザーペンケース

    革の質感を楽しめ、大人向けのデザインが社会人にピッタリのペンケース。革が好きでステーショナリーが好きな方には、おすすめをしたいです。

    12,420円 (税込)

  • ミラグロ ペンケース

    ミラグロ イタリア本革 ロールペンケース

    ちょっとしたメモ帳や名刺入れが収納できてしまう筆記具。しかも革張りのロールペンケースの安っぽくない!ビジネスマンにもお薦め出来る商品です。

    7,020円 (税込)

  • ピッチーノ ペンケース

    ピッチーノ ペンケース A-69H

    お手頃な価格で、大容量のペンケースならこちらがおすすめです。カラーも豊富で好きなカラーに出会えます。

    5,940円 (税込)

  • アンドレアロッシ ペンケース

    アンドレアロッシ ペンケース SAFFIANO LEATHER

    必要最低限の筆記用具を持ち歩くにちょうどいいコンパクトサイズのペンケース。

    2,700円 (税込)

セレクトショップとしておすすめしたいペンケースブランド

  • ムネカワブランドイメージ

    munekawa(ムネカワ)

    透明感のある革質は、munekawaの特徴の一つです。長く愛用していけるアイテムだからこそ、高級感のあるmunekawaのペンケースはおすすめです。

  • エムピウブランドイメージ

    m+(エムピウ)

    独創的でおしゃれなエムピウのペンケース。ペンケースは、財布と同じで、フリスピ限定のカラーが充実しているアイテムの一つです。

  • アンカーブリッジブランドイメージ

    ANCHOR BRIDGE(アンカーブリッジ)

    コンパクトサイズで、シンプルなデザインが人気のANCHOR BRIDGE。馬革独特の質感が楽しめるの男性に人気です。

ペンケースを選ぶポイントについて

ペンケースのサイズ

持ち歩くペンの
本数に合ったサイズ選び

社会人になってもあると便利なのがペンケース。しかし、仕事の職種によって、ペンケースの必要なサイズは大きく変わってきます。2〜3本を持ち歩く方であれば、コンパクトなサイズのペンケースがいいでしょう。逆に、本数が多かったり、ハサミや定規なども持ち歩く方には、大容量のペンケースをおすすめします。

アンカーブリッジ ペンケース

素材選びもおしゃれに見えるポイントです

経年変化を楽しむなら
革のペンケースがおすすめです

ペンケースには、大きく分けて帆布と革の素材で作られています。帆布でもおしゃれなペンケースもありますが、やはり革のペンケースが圧倒的に多いです。財布や名刺入れなどと同様に、革のペンケースで揃えた方が、おしゃれに見えます。ペンケースは、使用頻度は高いので、それぞれの革の素材を活かした経年変化を楽しむことができます。

エムピウ ペンケース

予算帯別のペンケースの特徴と客層について

5千円までのペンケースの特徴

使い易く日常使いにピッタリのペンケース

社会人になっても、筆記用具を使う機会が多くペンケースがあれば、便利だなと感じる機会は多いと思います。特に5000円までの価格帯のペンケースは、シンプルでコンパクトなペンケースが多いです。2〜3本のペンを収納できるサイズから、5〜6本と定規を入れることができるペンケースまで、一言にコンパクトと言っても幅広いペンケースが揃っています。低価格ですが、使われている素材も様々です。帆布、革、ネクタイ生地など色々とあります。子供っぽくなく、おしゃれなペンケースがありますので、毎日の必須アイテムとして揃えてください。この価格帯のペンケースは、ちょっとしたプレゼントにもちょうど良いアイテムになります。3000円前後の革のペンケースでも名入れをしてプレゼントをするとオリジナルのペンケースになるので、プレゼントの相手にも喜ばれます。

1万円までのペンケースの特徴

プレゼントに人気の商品が多いです

5000円〜10000円のペンケースは、一気におしゃれなペンケースが増えてきます。フリスピで、一番商品数が多いのもこちらの価格帯になります。ほとんどが、革のペンケースになり、それぞれの拘りや特徴を感じることができるペンケースが充実しています。ほとんどは、日本のファクトリーブランドが作っているペンケースになり、ペンケース同様に財布や名刺入れなどの革小物を一緒にアイテムとしていて作られているブランドばかりです。そのため、筆記用具というよりも、おしゃれでかっこいい大人のステーショナリーとしてペンケースです。中でも、エムピウのペンケースは特徴で、普段使いにもプレゼントにも人気があります。アンカーブリッジのペンケースは、馬革の珍しい素材を使い男っぽさを感じさせてくれます。他にも、KAKURAやミラグロなども人気のブランドのペンケースです。

1万円以上のペンケースの特徴

素材や作りに拘ったペンケースばかりです

10000円を超えるペンケースは、素材はもちろんですが商品の構造や、作り上げる過程で縫製がしっかりとされています。ペンケースで10000円を超えるのは高いと感じられる方も多いと思いますが、ペンケースは携帯電話や財布と同じように毎日使うアイテムになりますし、いいアイテムであれば、一生使っていくことができるアイテムとして考えると決して高くはありません。社会人になると、万年筆やボールペンに拘りが出て高級なアイテムを持たれる方もいらっしゃると思います。そんな方には、安いペンケースではなく、万年筆やボールペンと同様にペンケースに拘りを持って欲しいと思います。1本1本を大事に持ちたい方には、ペンケースよりもペンシースをおすすめしたいと思います。特に営業の方であれば、大切なお客様の前で、ペンを取り出すと思いますので、素敵なペンケースを持っていることで相手に与える印象もよくなるでしょう。

ペンケースのブランド一覧

ペンケースに関する情報

ペンケースのお役立ち特集を発信します。

ペンケースの種類やどんなペンケースが人気なのかの情報を発信するための特集です。お手頃のものから文房具好きな人でも喜ぶもの。またペンケースを長く使うためのコツや革の手入れの仕方など様々な有益な情報を発信していきたいと思います。

ペンケースの販売店であるメンズのセレクトショップ フリースピリッツ

いくらパソコンが発達した社会になっても、学生や社会人がシャープペンや、ボールペンなく勉強したり、仕事を行うことは難しいと思います。そんな時に、使えるアイテムがペンケースです。学生でいう筆箱です。社会人は学生ほどペンは持ち歩く訳ではありませんが、2~3本は持ち歩くことも多いのではないでしょうか。男性の営業の方であれば、スーツの上着のポケットに入れることも可能ですが、打合せの時などに鞄からペンケースを取り出すとかっこよく見えます。もちろん社内での打ち合わせの多い方や、事務職の方にもペンケースはお勧めです。1000円前後のペンケースではないアイテムでしたら、たくさんのペンを持たない人には小型なタイプが人気です。これらの商品は、コクヨなどの文具メーカーが作っているペンケースが主流です。一方で、ビジネスマンの方には3000円前後~1万円前後での革製のペンケースも人気です。ビジネスマンで、万年筆を入れられる方は万年筆に傷をつけないために、クッション性の機能も果たす革製を気にいる方もいらっしゃいます。革製であれば、手帳カバーや、名刺入れ、定期入れなどのブランドと合わせてられる方もいらっしゃいます。統一感がありおしゃれな印象を周りの方にも与えますね。  革製のペンケースであれば、プレゼントとしてもお勧めです。革のペンケースは、全てではありませんが、名入れをすることができるアイテムも、フリスピでは充実しています。おしゃれな方でペンケースにも拘る方は多いですが、ペンケースがあれば便利だなと思いながら自分で購入とまではいかない方もいらっしゃいますので、そんな時にプレゼントで渡されると嬉しいものです。プレゼントの際のラッピングも合わせて、相談を頂くことも多いですので遠慮なく迷われている方は、相談下さい。