FESONフェソン

フェソンの正規取扱い販売店舗であるフリースピリッツ。素材の良さや、細部にまで拘り技術によって表現される高級感が最大の特徴です。目新しいデザインよりも、コバの磨きや、革の染色など、他のブランドの職人さんが唸るほどの仕上がりになっています。革小物に拘りのある方へプレゼントとして贈ると喜ばれるとブランドの一つです。

FESONのロゴ
山万訪問記バナー

FESONのおすすめ札入れ

フェソン キップ水シボ風琴束入
キップ水シボ風琴束入
熟練の職人の独自の技術で仕上げられた札入れはきれいなフォルムで、一目惚れで購入をする方もいらっしゃいます。カジュアルからビジネスシーンで使用できるので、長く付き合っていけるアイテムになります。
24000円(税別)
フェソン アドシュリンク束入
アドシュリンク束入
使っていくほど、自然と革が馴染み雰囲気が出てくるシュリンクレザーを使った札入れ。普段通り使っていると手入れが必要ないために、革の手入れが苦手な方もカッコよく持つことができます。
18000円(税別)
フェソン アドバン切目ファスナー付束入
アドバン切目ファスナー付束入
艶があるけども、どこかアンティーク調の雰囲気が漂うアドヴァンレザーを使用した札入れ。使い込むほど、随所に職人さんの細かな技術や配慮を感じられるようになります。
26000円(税別)

FESONのおすすめ名刺入れ

フェソン アドバン切目名刺入れ
アドバン切目名刺入れ
他の名刺入れとの大きな違いは、革の艶感とコバの磨きになります。熟練の職人さんの技術によって作り出されている高級感ある名刺入れです。
12600円(税別)

FESONのおすすめ靴べら

フェソン コードバン 靴べらキーホルダー
コードバン 靴べらキーホルダー
コードバンの革をきれいに磨き上げられた靴べら。使い込む程、革に色艶が出て味わいがあるアイテムに変わっていきます。ちょっとしたプレゼントで渡されると嬉しいアイテムですね。
7200円(税別)

FESONの取り扱い店舗

昭和22年創業の革小物メーカー山万が、2003年に立ち上げた新しいブランドです。 フェソンの商品のデザインは、決して派手ではなくベーシックなデザインがほとんどです。ただ、実際に商品を間近で見るときめ細やかに作り上げられており、職人に拘りが手に取った時に感じられるアイテムばかりです。 フェソンの商品は、目新しさよりも機能性を重視して作られています。例えば、有名な技法の一つに「風琴マチ」があります。風琴マチとは、マチの部分がアコーディオンのように蛇腹のように見えるため、そう表現されています。マチが、外側に折り込んでいるためにお札や、名刺、カードの出し入れがスムーズになります。そのため、名刺入れや、札入れに取り入れられている技法です。長く使用をしても、マチの部分が形崩れしにくいので、一つのアイテムと長く付き合いをして行きたい方にはおススメできます。風琴マチの技術は、日本でも熟練をした職人さんでしか作ることができません。そのため、海外のブランドの商品に風琴マチの技術を取り入れている商品はありません。 これも、日本が誇れる技術の一つですね。 他にも、「切目」です。これも、フェソンだからできる技術の一つです。コバの処理に時間をかけ革本来の質感を活かしたアイテムに仕上げられています。また、何度もコバ液で磨き上げられているので透明感と深みのある光沢の色の商品に仕上がっています。見た目の色も渋く感じるために、30代以上の世代の方には、おしゃれでカッコいい雰囲気を漂わせてくれるアイテムになります。 フェソンは、日本の職人よって作られたこのようなアイテムが多いからこそ、質の高い革小物の商品が出来上がっています。