COMPLEX GARDENSコンプレックスガーデンズ

コンプレックスガーデンズの正規取扱い販売店舗であるフリースピリッツ。 110年以上の歴史のある青木鞄の中で定番のブランドです。僧侶とデザイナーの2つの顔を持つデザイナーによって力強くデザインされているのが、特徴的です。商品が傷んでも、また同じ商品を購入したくなるくらい魅了されてしまいます。

COMPLEX GARDENSのロゴ

COMPLEX GARDENSのおすすめ定期入れ

コンプレックスガーデンズ 枯淡 ファスナー小銭入れ付ガラス加工レザーパスケース
枯淡 ファスナー小銭入れ付ガラス加工レザーパスケース
ICカード、名刺入れ、小銭の3つが収納できる機能性抜群のアイテムです。サイドのコバを磨かずに、切りっぱなしにしているのが、より手作りの雰囲気を醸し出しています。
7800円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめ財布

コンプレックスガーデンズ 枯淡 小銭入れ付ガラス加工レザー二つ折り財布
枯淡 小銭入れ付ガラス加工レザー二つ折り財布
美しい艶感があるブラックの外側とは違い、内側には豚床革の明るいカラーで、2色のバランスが絶妙です。使用してみると、見た名以上の収納力に大満足するでしょう。
11000円(税別)
コンプレックスガーデンズ 枯淡 ファスナーポケット付ガラス加工レザー長財布
枯淡 ファスナーポケット付ガラス加工レザー長財布
他の財布に比べて、革がしっかりとしているので硬く感じますが、1年、2年と使い込んで馴染ませていくと使い易くなります。落ち着いたデザインの好きな男性におすすめです。
13000円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめセカンドバッグ

コンプレックスガーデンズ 枯淡 ファスナーポケット付ガラス加工レザー長財布
枯淡 ファスナーポケット付ガラス加工レザー長財布
派手すぎず、男性の冠婚葬祭時のコンパクトなバッグとしてちょうど良いサイズです。携帯や財布など必要なアイテムを収納しても、まだ余裕がある作りになっています。
17000円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめブリーフケース

コンプレックスガーデンズ 如浄 2way三方ファスナーバケッタレザーブリーフケース
如浄 2way三方ファスナーバケッタレザーブリーフケース
上品で落ち着いたデザインの鞄が欲しくなってくる40代以上の方たちから、絶大な人気のブリーフケース。使ってみると、欲しい機能が、ほとんど備え付けられている納得できるアイテムです。
55000円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめマネークリップ

コンプレックスガーデンズ 枯淡 マネークリップ付ガラス加工レザー札ばさみ
枯淡 マネークリップ付ガラス加工レザー札ばさみ
革の質感がよく、傷がつきにくいハイグレードなマネークリップです。このデザインと、艶のある革質に魅了されて購入される方が多いです。
8300円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめコインケース

コンプレックスガーデンズ 枯淡 コタン サブポケット付ガラス加工レザーボックス型小銭入れ
枯淡 サブポケット付ガラス加工レザーボックス型小銭入れ
使い込むと、革がどんどん柔らかくなります。一度購入をした人が、3年、4年後にリピートで戻ってくる程、機能性が高い点が人気のポイントです。
5300円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめ札入れ

コンプレックスガーデンズ 枯淡 カードホルダー付ガラス加工レザー長札入れ
枯淡 カードホルダー付ガラス加工レザー長札入れ
カードとお札の収納力が抜群の枯淡の長札入れです。革の表面にどんどん艶が出てくるので、札入れ全体から男性っぽい雰囲気が出てきます。
12000円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめキーケース

コンプレックスガーデンズ 枯淡 サブポケット付ガラス加工レザー5連キーケース
枯淡 サブポケット付ガラス加工レザー5連キーケース
クレジットカードの幅で作られているので、カードの収納スペースも確保されています。目上の男性へキーケースをプレゼントしたい時にもおススメしたい一品です。
5300円(税別)

COMPLEX GARDENSのおすすめ名刺入れ

コンプレックス 枯淡 三方向マチ付ガラス加工レザー名刺入れ
枯淡 三方向マチ付ガラス加工レザー名刺入れ
コバ=革の端の部分は、熟練の職人さんによって丁寧に磨かれています。馴染むまで全体的に少し硬く感じます。見た目が男らしさを感じさせるデザインです。
6800円(税別)

COMPLEX GARDENSの取り扱い店舗

「複雑性に満ちた世の中」という意味を持つブランドが、コンプレックスガーデンズです。その深いメッセージに合わせたシャープで豪快なデザインワークは、一度見ると忘れられない印象を与えます。 バックデザイナーと僧侶という、対照的な2つの経歴によって生み出されたレザーアイテムの世界は圧巻です。ブランドが内包する日本人としての伝統や文化的意識をベースに、移り変わる時代の空気を粋に表現しています。コンプレックスガーデンズは、120年の歴史を誇る本革紳士鞄会社・青木の代表的なブランドの一つです。青木のオリジナル商品を中心に、ビジネス・カジュアル・トラベルバッグなども揃えています。 例えば、ガラスのような艶を放つ美しいブリーフケースは、「枯淡(こたん)」と呼ばれています。ガラス加工により、透明感のある艶を持ち、革の美しさを最大限まで引き出した上で、無駄な要素を捨てています。この徹底したデザインワークを支えるのが、数少ない職人たちの手による丁寧な技なのです。自分らしいこだわりを表現したいのなら、ビジネスマンとしてのマストアイテムとなるでしょう。 また、クラシック感が漂うドクターバッグ風のブリーフケースは、革の風合いを強く残しています。張りがあり、汚れや傷が付きにくい高貴な仕上がりになっています。 コンプレックスガーデンズのアイテムの多くは、ビジネスシーンでの使用をイメージし、見た目のデザインだけでなく、機能性を追求した商品ばかりです。ビジネスマンに必須アイテムとも言える名刺入れや、ブリーフケース、定期入れなどはほぼ毎日使う必須アイテムになります。そういった毎日使用するアイテムだからこそ、使う人が本物の良さをじっくり味わうことができるようになっています。