• ホーム
  • キャリーケース・キャリーバッグ

キャリーケース・キャリーバッグ

おしゃれなキャリーケース・キャリーバッグの品揃え日本最大級のメンズ専門店。進化を遂げるこのアイテムの使いやすさはビジネスマンやトラベラーに大人気。おしゃれでかっこいいものを当店ではご用意しています。人気ブランドの取り扱いも多いキャリーケース・キャリーバッグの通販サイトFreeSpirits。

キャリーケース・キャリーバッグ

キャリーバッグ おすすめ商品 これを選べば間違いない!

  • キャリーバッグ ヒデオワカマツ

    飛行機を乗る移動の多い出張のビジネスマンにも愛用されるキャリーバッグ。大容量でありながら、飛行機機内持ち込みが人気のポイント。

  • キャリーバッグ フリークエンター

    出張から旅行まで対応できるキャリーケース。他ではあまり見ない横型で、内側のポケットも十分あります。

  • キャリーバッグ レジェンドウォーカー

    重量チェッカー付きで超過料金の心配は不要のキャリーバッグ。業界初のキャリーバッグで、荷物の多い方にはおすすめです。

キャリーバッグのプレゼントにおすすめの商品!

男性プレゼント ヒデオワカマツ キャリーケース

スーツケースを立てた状態でも、何の荷物を取り出すことができので、持ち歩く荷物が多いビジネスマンへのプレゼントで人気があります。

16000円(税別)

男性プレゼント アジアラゲージ キャリーケース

ギリシャ建築をイメージしたデザインで、優れた機能性でプレゼントに人気があるキャリーケース。2〜3泊までの小旅行にはピッタリのキャリバッグ。

19000円(税別)

男性プレゼント アジアラゲージ キャリーケース

出張の多いビジネスマンに嬉しい機内持ち込みサイズのキャリバッグ。耐水キャリーなので、急な雨からも大事な荷物を守ってくれます。

24000円(税別)

ビジネスシーンで出張の多い方や、旅行が好きな方でないとキャリーバッグを購入するケースは少ないと思います。最近は、以前に比べキャリーケースのサイズも豊富に増えており、比較的購入のし易い金額のキャリーバッグも多くなっております。そのため、就職をするタイミングや、初めて旅行をされる方にプレゼントをされる方も最近増えております。2、3泊程度の旅行に対応もできる飛行機の機内持ち込みタイプのサイズが人気があります。最近は、デザインもおしゃれなアイテムが増えていますので、プレゼントに人気があるアイテムになりつつあります。

  • おしゃれ キャリーケース
  • おすすめランキング

当店のキャリーバッグの新着商品とランキングをご紹介させて頂きました。キャリーバッグは、商品のモデルチェンジなどもあり比較的新商品の発表は多いアイテムになります。また、キャリーケースはビジネス、旅行などのシーンでの活用をされることがほとんどですが、持ち運ぶ荷物の容量や、どのくらい宿泊をする旅行かによって購入をするサイズは変わってきます。機能性は、一昔前のキャリーケースと比べると飛躍的に上がっていますので、どのような使い方をするをイメージしながら購入をされることをおすすめします。

キャリーバッグPick Upアイテム

ヒデオワカマツキャリーバッグ
フラッシュ フロントオープン機内持込スーツケース
パソコンの収納ができ、2、3泊程度の宿泊の出張にも対応ができるサイズのキャリバッグ。機内持ち込み可能サイズでこの容量は大満足です。
16000円(税別)
フリークエンターキャリーバッグ
FREQUENTER WAVE 超静音 横型2輪
特殊構造のタイヤには、特許取得の優れた機能です。静音性が高く、一度使うとリピートをしたくなりキャリバッグ。
22000円(税別)
フリークエンターキャリーバッグ
FREQUENTER WAVE 超静音4輪
圧倒的な静かな走行音のキャリーバッグ。タイヤの交換のスムーズにできるので、長く愛用ができるのも特徴の一つです。
22000円(税別)
アジアラゲージキャリーバッグ
パンテオン Wフロントポケット PTS-3005K
移動中にも使い易いフロントポケット付き。チケットの収納などに便利なので、鞄がなくてもハンドフリーになります。
19000円(税別)
レジェンドウォーカーキャリーバッグ
6703 重量チェッカー付スーツケース ハードケース
ゴールドフレームとのバランスが良く高級感が感じられるキャリーバッグ。大型サイズで、1〜2週間の旅行にもピッタリのサイズです。
28000円(税別)
レジェンドウォーカーキャリーバッグ
6203 縦型ビジネスキャリー ハードケース
1泊2日には最適のサイズです。飛行機の機内以外でも、電車の荷物棚にもスムーズに収まるサイズは多くの支持を集めています。
22000円(税別)
アジアラゲージキャリーバッグ
デカかる2 コインロッカー MM-5555
2〜3泊の旅行に対応できるサイズでありながら、コインロッカーに収納可能なキャリーバッグ。日中持ち歩く心配のない嬉しいサイズです。
17800円(税別)

キャリーバッグのブランドランキング

FREQUENTER紹介ページ

FREQUENTERの商品一覧

キャリバッグのブランド一覧

当店で取り扱いのあるキャリーバッグのブランドをご紹介させて頂きました。フリスピでは、国内外におけて品質の高いキャリーバッグを揃えています。出張の多いビジネスマン向けのキャリーバッグ。国内外の旅行の時におすすめのキャリバッグ。様々なシーンにおすすめのできるキャリーバッグがあります。キャリーバッグのサイズやデザインだけなく、横型・縦型、2輪・4輪などそれぞれのブランドによってキャリバッグには特徴がありますので、利用シーンに合わせて選ばれることをおすすめします。

キャリーバッグの専門店

キャリーケースと聞くと、海外旅行とイメージをする人も少なくはないと思います。しかし、キャリーケースのサイズの幅は、以前に比べて格段に広がっています。キャリーケースと行くと大型のキャリーケースを聞くとイメージをする人もいると思いますが、サイズ分けだけでも6タイプに分けることができます。1泊用から最大で、14日間ほどの宿泊用までサイズがあります。なかなか大きいサイズだと使用をする頻度も少ないと思いますので、1日〜3泊用のキャリーケースと、大型のキャリーケースを使い分けている方もいらっしゃいます。また、小型のキャリーケースであれば、飛行機内に持ち込みも可能で、荷物を預ける手間が省け、乱暴に扱われ壊れる心配もないため人気です。キャリーケースを選ぶ場合、サイズだけでなくキャリーケースの重さも重要なポイントの一つです。大きく分けると、ソフトキャリーとハードタイプです。ソフトキャリーは、確かに重さだけで言うと軽いですが、耐久性の面では、ハードタイプが優れています。その他に、ファスナータイプとフレームタイプで重さが変わってきます。フレームタイプは、強度がしっかりしている反面、どうしても重くなります。ファスナータイプは、軽く運び易く、また値段も安いのはいいのですが、雨の日にファスナーの箇所から水が入り込んでしまうリスクもあります。キャリーケースのサイズの色々と幅が広がって登場したことにより、使用用途も広がりを見せています。今までは、キャリーケース=旅行というイメージが強かったかもしれませんが、長期以外の小旅行や、日帰りに出張などに使用するケースも多いです。小型のキャリーケースの登場は、価格的にも他のカバンを購入するのとそれほど変わらず、持ち運び便利で飛行機の機内に持ち込みが可能となると、今まで使用をされていなかったお客様にも使用頻度を高めています。