私たちは本物を追及するそんなお店でありたい

世の中には良い物だと言われている物と
逆に、そうは言われていない物があります。
では、その違いとは一体どこから来るのでしょうか?
フリースピリッツはそれを知るために様々な商品を取扱い、
様々なメーカー様や職人の方々、合計で300人以上と出会い、
本物とは?良き物とは?を語り合い、本物とは何かを追求しています。
私たちは本物を追求した商品とお客様を繋ぐ店でありたいと考えています。

フリースピリッツが本物と呼ぶ条件

  • 価値と価格のバランスがよい

    物を買うときや購入後の満足はその物の価値と価格のバランスから決まります。自らの技術力を向上させることで価値を上げようとし、価値にならないコストを省くことで高い次元でバランスある商品になります。

  • 職人にプリンシプルがある

    職人さんが本物とは何かを追求する姿勢から生まれたこだわりや軸や特徴と商品本来の価値や原理原則を大切にすることを合わせてプリンシプルと呼んでいます。その想いが商品となり使う人の気持ちを豊かにし輝かせるのだと考えています。

  • 持つ人の品格を上げる

    その物を持つことで自分のあり方や周囲の人からの見られ方が変わり、自分が変わることで所作や立ち居振る舞いに品格が醸し出されるようになります。職人が突き詰めて考えて作られることで余分な要素が消え、物の美しさや機能に繋がります。

  • フリースピリッツ 財布
  • フリースピリッツ マネークリップ
  • フリースピリッツ コインケース
  • フリースピリッツ 名刺入れ
  • フリースピリッツ キーケース

フリースピリッツを支えてくれている本物志向の職人やメーカーの方々

  • エムピウ 職人
  • 青木鞄 職人
  • Beerbelly 職人
  • 博庵 職人
  • 猪瀬 職人
  • ROBERU 職人
  • 山万 職人

特に私達と関わりの深い職人の方々です。設立当初からお世話になっている方々もいれば、フリースピリッツの想いに共感してくださり、私達に商品を卸してくださっている人達もいます。自分でオリジナルブランドを立ち上げている人もいれば、有名ブランド品を手がけたり修繕したりと経歴は様々。一人ひとりの想いや実力は確かな方々ばかりです。

※左上から順にエムピウさん / 青木鞄さん / Beerbellyさん / 博庵さん / 猪瀬さん / ROBERUさん / 山万さん

私たちはなぜ本物を追及するのか?

フリースピリッツが考える本物を追求することでお客様・職人様・フリースピリッツの三方を幸せにできるのではないかと考えています。三者にとって丁度いいバランスを模索することが大事であると考えています。

お客様にとって 職人様にとって フリースピリッツにとって

本物を追求すること、それは…

お客様にとって「より良い商品をよりお手頃な価格で提供すること」ができ、
職人様にとっては、「技術や想いを伝え販売すること」で職人様の励みになり、
フリースピリッツにとっては、「職人様の生き様を見たお客様の生き方・働き方に良く影響する」ことに繋がる…
三方満足するあり方が、本物を追求する理由であり、私たちのミッションである
「働くを楽しく、「働く男を格好良く」に繋がると考えています。

本物と認めた商品に送る、カノープス認証

名前は知られてないかもしれないけど物は良い
フリースピリッツが本物だと考える、そんな商品を
私たちは「カノープス」と呼ぶことにしました。

カノープスとは、恒星の名です。全天で一番明るい星がシリウス(北極星)ですが、
その次に明るい星が、りゅうこつ座の一番下に位置するカノープスです。
この名前は知らない方も多いのではないでしょうか。
カノープス自体が南半球の向きにあるため、
北半球でにいる私たちには水平線の彼方にしか見ることが出来ないのです。
隠れているけど、ひときわ輝く、そんな恒星にちなんで
あまり名前は知られてはいないが本物の商品のことをフリースピリッツはカノープスと呼んでいます。

カノープス認証の商品はこちら