Cabinetキャビネット

おしゃれなキャビネットの品揃え日本最大級のメンズの専門店。おしゃれで人気のキャビネットが豊富にあります。容量を多く収納をしたい時にピッタリのアイテムです。家や、オフィスで大活躍をします。人気ブランドの取り扱いも多いキャビネットの通販サイトFreeSpirits。

キャビネット

キャビネット おすすめ4商品 これを選べば間違いない!

  • キャビネット カルナック

    木の質感をそのままに感じられるキャビネットです。デザインもシンプルなために、洋室、和室問わず自然と合わせることが可能です。

  • キャビネット アクシス

    インダストリあるな雰囲気があり、キャビネットにしては難しいガラス張りは見せる収納にもおすすめです。本や雑誌外にも、食器の収納も活用できます。

  • キャビネット アクシス

    背面がブリキで見た目は、まさに無骨なデザインのキャビネット。存在があり、男性が好みそうなデザインのキャビネットです。

  • キャビネット ガルト

    奥行きがあれほどないので、高さ程威圧感は感じないキャビネット。ガラス戸を取り外すこともできるので用途の幅は広いです。

キャビネットの専門店

キャビネットとは、ヨーロッパで広く使われたタンスのことをいいます。 もともとは、美しい装飾を施した希少な食器など保管のために誕生したものです。そして、同時にその美しさを展示して鑑賞しやすいように、考え抜かれています。例えば、イギリスで高い評価を得ている「ロイヤルコペンハーゲン」などの保管にオススメです。 そのため、一般的には洋室に置きやすいデザインだと言えるでしょう。 一昔前までの日本家屋は、ほとんどが和室でした。しかし、食文化などのライフ・スタイルの変化により、家の外観も内装も洋風が多くなる傾向にあります。つまり、欧米化が一般的になったのです。 それに伴い、用途に合わせて形を変えて、家具としても役割が大きくなりました。一般的に、「キャビネット」と聞いて思いつくのは、長方形の食器棚があると思います。頻繁に使うものは、上部の扉の部分に収納するのが便利です。 その他の細々とした小物は、バラバラになるのを防ぐために、中段や下部の引き出しに入れます。 食器棚として使用するなら、例えばスプーンやフォークやお箸と言ったところです。大型のものでも、一台で収納が完結したい人もいるでしょう。 そんな人にオススメなのは、炊飯ジャーや電子レンジを載せる台がついたタイプです。一般的には、「キッチンキャビネット」と称されています。 電子機器を使えるように、コンセントが付いているものもあります。 その他にも、小型の箱タイプもあります。 さらに、ビジネスに便利なテーブルの下に付いているものも見たことがあるでしょう。そのような鍵や、事務所内の書類のファイルを格納する棚としてステンレスのキャビネットを事務所に置いている企業も多く、書類やカギなど、重要なアイテムを収納するのに重宝します。